“復帰”の山本裕典、生放送で噂や疑惑に言及へ - ナリナリドットコム
先日、芸能活動を再開した俳優の山本裕典(31歳)が、1月31日に生放送されるバラエティ番組「極楽とんぼKAKERUTV」(AbemaTV)にゲスト出演することがわかった。
(出典:ナリナリドットコム)


山本 裕典(やまもと ゆうすけ、1988年1月19日 - )は、日本の俳優、タレント、実業家。 愛知県豊川市出身。自身が代表取締役を務める個人事務所・ワイツーに所属。2017年3月まではエヴァーグリーン・エンタテイメントに所属していた。第18回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト準グランプリ&フォ
36キロバイト (4,348 語) - 2018年12月20日 (木) 08:33



(出典 news.walkerplus.com)


この人、何をやらかしたんでしたっけ?

1 ひかり ★ :2019/01/31(木) 22:48:14.38 ID:xN7bp0UW9.net

 芸能活動を一時休止し、2018年12月に復帰を発表した俳優の山本裕典(31)が31日、AbemaTV「極楽とんぼKAKERUTV」(木曜後9・00)に生出演。
芸能界復帰を報告した。

 山本は番組冒頭で「舞台、CM、映画のオファーがありまして、これもタイミングなのかなと思って芸能界に復帰しようと思いました。復帰しようとは考えてなかったけど、お話を頂いて、
これも何かの縁かと思いまして」と復帰の経緯を説明。番組MCの加藤浩次(49)から「過去の女性問題などについてはクリアしている?」と聞かれ、「決して法に触れるようなことが
あったわけではない」と強調した。

 その後、親交のあるカラテカ・入江慎也(41)が登場し、山本の“女好きエピソード”を暴露。山本は「僕は女好きです。女性が大好きです」と正直に認め、最後は
「心の中にあったモヤモヤを話せた」とスッキリした表情を浮かべていた。

 山本は17年3月、所属事務所との契約終了が発表。昨年6月には自身が代表取締役を務める個人事務所を設立し、同7月に同事務所の公式サイトを公開。今年3月に上演される
舞台で俳優活動を再開することが明らかになっていた。

スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190131-00000165-spnannex-ent

(出典 pbs.twimg.com)


【【※激白※】山本裕典、芸能界復帰を生報告「法に触れるようなことがあったわけではない」】の続きを読む