エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    カテゴリ:タレント > Matt


    Matt、公開した“すっぴん”が「ガリットチュウ福島に似てる」の指摘! | - アサジョ
    元巨人投手・桑田真澄氏の次男のMattが、自身のインスタグラムで風呂上がりの“すっぴん姿”を公開。この写真について、賛否両論が湧き上がっている。「5月20日の投稿 ...
    (出典:アサジョ)


    桑田 真澄(くわた ますみ、1968年4月1日 - )は、大阪府八尾市出身の元プロ野球選手(投手)、野球解説者・野球評論家、野球指導者。弟はプロゴルファーの桑田泉。長男は桑田真樹。次男はタレントのMatt。血液型はAB型。 PL学園高校時代は清原和博とのKKコンビでチームをけん引した。プロ入り後は先
    107キロバイト (16,025 語) - 2019年5月25日 (土) 03:50



    (出典 static-maquia.hpplus.jp)


    なんで画像ないんだ⁉️wwwwwww

    1 ニライカナイφ ★ :2019/05/25(土) 18:03:02.04 ID:O5DGMLjf9.net

    ◆ Matt、テレビに映った姿に視聴者騒然 「本当にマネキン」「加工かと…」

    4日放送の『ウソかホントか分からないやりすぎ都市伝説』(テレビ東京系)に、桑田真澄氏の次男でモデルのマット(Matt)が出演。
    インスタグラムでのまるでお人形のようなルックスが話題になっていた彼のリアルな近影に、多くの注目が集まった。

    ■マットの都市伝説は…

    白を基調としたタキシード姿で出演したマットは、自身が体験した「不思議な都市伝説」について明かした。
    両親のフランス滞在中、家を出ると玄関先で目を開いた状態の黒い子猫の死骸が。
    猫アレルギーでもあるマットは動揺し、咄嗟に写真を撮って両親に送信してしまった。

    その後、外出先でマットは手や足に謎のひっかき傷ができて流血する事態となり、透視能力がある叔母に電話。
    「写真撮ったでしょ」「目が開いていたでしょ、それを見てたのよ。それが嫌だったから…」と言われ、除霊してもらうと手足の傷はみるみる消えていったという。

    ■リアルな近影に視聴者騒然

    今回、およそ半年ぶりのテレビ出演となったマット。
    インターネット上では、彼のリアルな近影に驚きの声が相次いでいる。

    「マットさんテレビ出てるけど顔が綺麗すぎて芸術でしかない」
    「久々にテレビに出てるマットをみたけど、インスタグラム仕様のイメージとそこまで解離してなくてびっくりしてる」
    「やりすぎ都市伝説にマットが出てるけど、もはやバービー人形の恋人」
    「インスタでしか見たことなかったから、動いてるマット初めて! 加工だと思ってたらマジでマネキン! お肌キレイなぁ」

    卓越したメイク技術と、手入れの行き届いた美しい近影に「加工していなくてもお人形さんのよう」と、いった声も。

    2019/5/25 05:01 しらべぇ
    https://netallica.yahoo.co.jp/news/20190525-87661156-sirabee

    (出典 iwiz-cmspf.c.yimg.jp)


    【【※恐怖※】Matt、テレビに映った姿に視聴者騒然 「本当にマネキン」「加工かと…」】の続きを読む


    Matt、1年待ちの高級寿司店で舌鼓…「お顔小さすぎてグラスがめちゃくちゃ大きく見える」とファン驚く(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
    元巨人投手・桑田真澄さん(51)の次男で音楽家のMatt(マット、24)が18日、自身のインスタグラムで「日本一予約の取れない寿司店」として有名な東京・四ツ谷にある「 ...
    (出典:Yahoo!ニュース)


    桑田 真澄(くわた ますみ、1968年4月1日 - )は、大阪府八尾市出身の元プロ野球選手(投手)、野球解説者・野球評論家、野球指導者。プロゴルファーの桑田泉は実弟。独立リーグ選手の桑田真樹、ブライダルモデルのMattは実子。血液型はAB型。 PL学園高校時代は清原和博とのKKコンビで一世を風靡し
    107キロバイト (16,020 語) - 2019年5月11日 (土) 06:18



    (出典 news.biglobe.ne.jp)


    パウダーて、何の粉⁉️wwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/19(日) 16:33:40.17 ID:hB0w81Nw9.net

    元巨人投手・桑田真澄さん(51)の次男で音楽家のMatt(マット、24)が19日、TBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」(日曜・後1時)の「ここは赤坂応接間」コーナーに生出演した。

    同局の江藤愛アナウンサー(33)はMattの手を見て「爪きれい!ジェルネイルだ。指がきれい。めちゃくちゃ手がきれい!」と興奮気味だった。

    そして話題は父の話へ。桑田さんが最近、日焼けなどでできるシミやほくろが気になっていると説明。
    そこでMattは「ちょっと塗ればいいのにな。このパウダーいいよ」と勧めたものの、父からは「パパそういうのやらないから」と断られた親子の会話を明かしていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16483167/
    2019年5月19日 16時14分 スポーツ報知


    (出典 image.news.livedoor.com)



    (出典 Youtube)

    ジャイアンツ 桑田選手 応援歌


    【【※仰天※】Matt、父・桑田真澄さんにパウダー勧めるも「パパそういうのやらないから」と断られた】の続きを読む


    半年の充電期間だったと発表!Matt、テレビ再開に「動く姿が楽しみ」の声 | - アサジョ
    元巨人の投手・桑田真澄氏の次男で音楽家のMattが4月25日、自身のインスタグラムを更新し、半年ぶりにテレビ番組に出演することを発表した。 Mattは「まりあちゃんと収録 ...
    (出典:アサジョ)


    桑田 真澄(くわた ますみ、1968年4月1日 - )は、大阪府八尾市出身の元プロ野球選手(投手)、野球解説者・野球評論家、野球指導者。プロゴルファーの桑田泉は実弟。独立リーグ選手の桑田真樹、ブライダルモデルのMattは実子。 PL学園高校時代は清原和博とのKKコンビで一世を風靡し、プロ入り後は1
    106キロバイト (15,978 語) - 2019年4月18日 (木) 05:28



    (出典 i.daily.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/28(日) 16:57:15.05 ID:j6+EdFAb9.net

    元巨人投手・桑田真澄さん(51)の次男で音楽家のMatt(マット、24)が28日、自身のインスタグラムを更新。京都で天ぷらに舌鼓を打つ写真を公開した。

    「ちょっと用事があって」京都を訪れたというMattは、「ランチに天宗さんの天ぷらを頂きました とっても美味しかったです」と大絶賛。
    特にお気に入りだったのは「鮎とじゃがバターの天ぷら」だと明かし、「じゃがバターは初めてだったなぁ 店主も皆さんとっても良い人たちで、また行きたいなと思いました」と早くもリピートすることを宣言した。

    最後は「京都ってほんとに素晴らしい 皆様も是非!超おすすめです」とつづった。

    この投稿には「京都とマットさん絵になるわ」「マットさんが天ぷら食べてるところ、見たかったなあ」「おいでやす」「鮎、凄い揚げてあるのに生きてるみたいですね じゃがバターの天ぷらも初めて知りました」などの声が寄せられた

    http://news.livedoor.com/article/detail/16386903/
    2019年4月28日 16時12分 スポーツ報知


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【※閲覧注意※】Matt、京都で天ぷらに舌鼓「京都とマットさん絵になるわ」など大反響】の続きを読む


    桑田真澄さん次男・Matt、「ツヤツヤ~ん」新ヘアスタイル公開に反響「うなじも麗しい」 - スポーツ報知
    元巨人投手・桑田真澄さん(50)の次男で音楽家のMatt(マット、24)が28日、自身のインスタグラムを更新し、新ヘアスタイルを公開した。
    (出典:スポーツ報知)


    桑田 真澄(くわた ますみ、1968年4月1日 - )は、大阪府八尾市出身の元プロ野球選手(投手)、野球解説者・野球評論家、野球指導者。プロゴルファーの桑田泉は実弟。独立リーグ選手の桑田真樹、ブライダルモデルのMattは実子。 PL学園高校時代は清原和博とのKKコンビで一世を風靡し、プロ入り後は1
    105キロバイト (14,836 語) - 2019年3月19日 (火) 02:54



    (出典 umaezougui.com)


    どんどん、人間離れしてってるwwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/28(木) 07:41:23.73 ID:qTfAOVa19.net

    元プロ野球選手・桑田真澄氏の次男で、モデルやタレントとして活動するMatt(24)のインスタグラムが、ここのところなにかと話題になっている。

    2017年度はバラエティ番組に度々出演していたMatt。
    父である桑田真澄氏がMattを寵愛する様子や、セレブ感あふれるそのライフスタイル、外国人風メイクなどが大きな反響を呼んでいたのだが、
    2018年になるとバラエティ番組でその姿を見ることがなくなってしまった。

    その原因では? と囁かれているのがタレントの坂上忍(51)の存在だ。それは2017年10月3日放送の『バイキング』(フジテレビ系)でのこと。
    番組内にMattは出演していなかったのだが、坂上は「いまいちどんな人か知らないし、知りたくもない」
    「なんなんですかこの方は」「メイクでこうなってんの? 施してらっしゃるんですか」「Mattってなんなの?」と、否定的ともとれる発言を繰り返したのである。

    この放送を見たと思われるMattは翌日、「坂上忍っていう人は何者なの? あなたに僕のこと知ってほしいなんて一言も言ってませんけどね 僕もあなたのこと知りたくないし、興味も全くないので会いたくないです。さようなら」
    「人を傷つけることは一番嫌なこと。僕はなるべく優しく人に接して、みんながハッピーになればそれでいいの。でも、今回は僕が傷ついた。だから許せないね」
    「He is really annoying」と、Twitterで連投した。Mattは一連のツイートをすぐに削除したのだが、すでに拡散された後。当時、この話題はネットニュースにもなった。
    この騒動があってからMattの姿が次第にバラエティなどで見られなくなったため「坂上を非難したせいで干された」などの噂がまことしやかにネット上を駆け巡るようになったのだ。

    だが、Mattは「干された」というよりも自分からテレビ界と距離を置いた、というほうが正しいのかもしれないと筆者は考えている。3月25日の午前0時から始まったMattのインスタライブを視聴し、その考えはさらに強まった。

    桑田真澄さんの話し方とそっくり

    0時から1時間、家族と共に暮らす自宅でインスタライブを行ったMatt。

    スタート直後から視聴人数はどんどん増え始め、多いときには400人を越えていた。
    この日のMattはインスタにアップしている多くの写真同様の彫刻風のメイク顔に、グレーのフーディを着用したスタイル。
    ライトや加工アプリで工夫しているせいもあるかもしれないが、動くMattもやはり肌が陶器のようでシミやホクロは一切見当たらない。
    実際には「おでこがほくろだらけ」であると自らインスタでぼやいてもいるのだが、ライブではまさにツルンツルンのパーフェクトなお肌であった。

    Mattはインスタライブ中、次々と画面に表示される視聴者からのコメントに、可能な限り丁寧に答えていた。
    質問は圧倒的に彼が愛用するメイク用品について、そしてメイクのやり方を知りたがるものが多かったように思う。
    遅い時間だったせいもあるだろうか、視聴者の中には「Mattの声聞いていると、リラックスするから眠くなってくる」という内容のコメントを送る人も多かったほど、
    その話し方は終始落ち着いており、ゆったりとしたものだった。
    筆者は非常に上品な話し方だと感じたし、さらには「お父さんの桑田真澄さんの話し方とそっくりだ」とも思えた。血は争えない。

    最近のMattは目元に印象的なメイクを施している。様々なテクニックを駆使して目の印象を変え、顔を外国人のように彫り深く見せていると話しており、
    ときには自らのアイメイクを「目頭切開メイク」と称することも。
    ライブ中にも「目頭切開メイクのやり方を教えて」のコメントがあったのだが、Mattは愛用のメイク用品を取り出し、丁寧にメイクのやり方を教えていた。
    ると整形手術の一種である目頭切開のことだと勘違いしたひとりの視聴者から「目頭切開を自分でやってるの? 怖くなかった?」との質問が。
    Mattは「違うよ、目頭切開じゃない。メイクで目頭切開しているような目に見せることね」と答えた。

    彼の「整形疑惑」はネット上で日々話題となっている。おそらく自分自身もそう噂されていることは知っているのだろう。
    こう答えたことで、ごくやんわりとではあるが「整形じゃないよ」と自らに向けられた疑惑を否定しているように筆者には思えた。
    また、ライブ中には「最近また痩せちゃって」という言葉も何度かつぶやいていた。

    http://dailynewsonline.jp/article/1748937/
    2019.03.27 21:05 wezzy


    (出典 Youtube)

    ジャイアンツ 桑田選手 応援歌


    【【※驚愕※】Mattが「気持ち悪い」と罵倒するアンチを撃退、整形疑惑もやんわり否定】の続きを読む


    Mattの顔がさらにアップデート! もはや「人外の領域」に……気になる“お直し資金”の出どころは? - ニフティニュース
    読売ジャイアンツや米ピッツバーグ・パイレーツなどで活躍した野球選手・桑田真澄の次男であり、ブライダルモデルのMattが年末にテレビ出演。人間離れしつつある容姿が ...
    (出典:ニフティニュース)


    桑田 真澄(くわた ますみ、1968年4月1日 - )は、大阪府八尾市出身の元プロ野球選手(投手)、野球解説者・野球評論家、野球指導者。プロゴルファーの桑田泉は実弟。独立リーグ選手の桑田真樹、ブライダルモデルのMattは実子。 PL学園高校時代は清原和博とのKKコンビで一世を風靡し、プロ入り後は1
    104キロバイト (14,699 語) - 2019年1月15日 (火) 03:54



    (出典 top1news.net)


    顔いじり過ぎてもはや誰だかわからん
    ってか、音楽が本業だった?

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/06(水) 18:03:12.61 ID:BbxU2qis9.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    元巨人投手の桑田真澄氏の次男で音楽家のMattが自身のInstagramを更新し、ユーザーたちを驚かせている。

    Instagramのハッシュタグで「#日帰り京都最高」と京都へ旅行したことを明かしたMattだが、「舞妓さんと楽しいお食事会でした」というコメントとともに舞妓や芸妓と一緒に撮った写真をアップ。
    「笑いすぎて腹筋痛かった」と、舞妓や芸妓との食事会を楽しんだことを綴り、「お食事もワイン・シャンパンも美味しかったです」と感想を述べた。

    しかし、投稿された写真を見ると、白塗りをした舞妓らと同じくらいMattの顔が白く、ネット上では「CGアニメみたいになってる」
    「夜道で会ったら叫ぶレベル。怖すぎる」という声が。さらに、舞妓らとの宴会はかなり高額であることから「親の金で好き勝手」
    「叩かないで育てた結果がこれなら、多少は叩くべき」など、桑田氏の教育に疑問を投げかける人も少なくはなかった。

    「Mattさんは月にカードで100万円のお小遣いをもらっているそうで、そこから音楽活動に必要な費用や美容代を支払っているそうです。
    一時期はテレビで自宅を公開したり、一度も叱られたことがないという父の教育方針を披露して話題になりました」(芸能ライター)

    しかし、最近ではテレビ露出も少なく、Instagramが話題になって「久々に名前を聞いた」という人も多い。

    「最初は物珍しさでバラエティを中心にオファーが絶えなかったですが、ネタも尽きて飽きられてしまったのでしょう。大物芸能人たちを敵に回してしまったことも大きいと思います。
    Mattさんは大切に育てられすぎたせいか、失礼にあたる部分の境界線が分からない時がある。
    以前、堺正章さんの番組に出た時は、堺さんがおすすめするカレーが登場するもほぼ口をつけず、怒りを買いました。
    笑いになって放送されていましたが、現場の空気は相当凍り付いていたと言います。
    さらに、坂上忍さんがテレビでMattさんを批判したことを受け、Mattさんが自身のTwitterで反論したこともありました。
    『許せない』などと痛烈なワードを並べ、プライドの高さが露呈しましたね」(前出・同)

    テレビ出演は増えそうにないが、“本業”である音楽活動を頑張ってもらいたいものだ。

    記事内の引用について
    Mattの公式Instagramより https://www.instagram.com/mattkuwata_official2018

    http://dailynewsonline.jp/article/1681549/
    2019.02.06 12:10 リアルライブ


    【【※仰天※】桑田真澄の息子・Mattの顔が“CG化”で話題 急にテレビ露出が減った理由は…】の続きを読む

    このページのトップヘ