中村江里子が林真理子氏、桐野夏生氏、角田光代氏との記念写真に大興奮 - ニフティニュース
中村江里子が『フランスと日本の文学についてのシンポジウム』への出席を報告 作家の林真理子氏、桐野夏生氏、角田光代氏との記念写真を公開した 「もう大興奮で記念 ...
(出典:ニフティニュース)


中村 江里子(なかむら えりこ、1969年3月11日 - )は、フリーアナウンサーでタレント。元フジテレビジョンアナウンサー。本名、エリコ・バルト。 東京都生まれ。身長169cm。3人姉弟の長女。 立教女学院を経て、立教大学経済学部経済学科卒業。東海テレビアナウンサーの小田島卓生と読売テレビアナウン
8キロバイト (827 語) - 2018年10月15日 (月) 05:16



(出典 akiraxx.com)


フランスなら、みんながしてるは事実なんだから、別にそこにそんなにこだわらなくてもいいんじゃない❓

1 muffin ★ :2019/01/23(水) 23:38:26.12 ID:JkHRuBHm9.net

https://sirabee.com/2019/01/23/20161973246/
2019/01/23 17:00


フリーアナウンサーの中村江里子が22日に自身のブログを更新。14歳の娘から「ピアスの穴をあけたい」と言われ、反対したことをつづって物議を醸している。

娘から「ママ、ピアスしたいの! 明日、穴、あけてもいい?」と言われたという中村。理由を聞くと、「だって、みんなピアスしているから。ものすごくかわいいの」とのこと。

ピアスの穴をあけることは賛成の中村だが、「みんながしているから」という理由に納得できなかったため「みんなって誰? なんでみんなと一緒じゃないといけないの?」「みんなと同じである必要性は全くないでしょう?」と告げ、娘の訴えに反対した。

娘が理由にした「みんな」という言葉について「難しいですね」と中村。自身もかつてはその言葉を使っていたが、あまのじゃくな性格からか「みんなと同じものが欲しいとか、同じことをしたいという感覚はなかった」とつづる。

さらに、人はそれぞれ違う素晴らしさをもっているとし、そのことに自信をもってほしいと主張。周囲と違うことから意地悪されることもあるかもしれないが、子供たちには「あなたたちの素晴らしさをよ~くわかっているのは、あなたたちが大好きなママなのだから、こんなに心強いことはないでしょう?」と強気な発言もしているという。

中村の子供と向き合う姿勢に、ブログ読者からは「とても素敵」「参考になりました」と称賛の声が寄せられた。
しかし、一方で疑問の声も。女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』では、「みんながしているから」と言う娘に同情や共感する声があがっている。


(出典 img.sirabee.com)


【【※疑問※】中村江里子、14歳娘の「ピアスあけたい」「みんながしている」理由に納得できず反対「みんなと同じである必要性は無い」】の続きを読む