エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    カテゴリ:女優 > 菊川怜


    極秘出産の菊川怜 上野千鶴子の祝辞で話題の「東大女子」という生き方 - デイリー新潮
    いつの間にか出産していた菊川怜。おめでとうございます。婚外子を持つ夫の裁判報道のゆくえが定かでない中、世間にも驚きが走ったようだ。…
    (出典:デイリー新潮)


    菊川 (きくかわ れい、1978年2月28日 - )は、日本の女優、タレントである。オスカープロモーション所属。夫は実業家の穐田誉輝。 1997年、大学2年生の時に東京・新宿でスカウトされる。1998年(平成10年)にモデルデビュー。グラビアモデル、女性ファッション誌 『Ray』の専属モデルとして活躍。同年『'99年度
    37キロバイト (4,536 語) - 2019年4月12日 (金) 10:34



    (出典 geitopi.com)


    なんで、こんな男と結婚したんだろ?

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/15(水) 08:20:24.48 ID:R3/ta+aO9.net

    彼女にとっては待望の第1子だが、IT夫には5番目の子。その辺りに“不安の芽”が隠されていそうだ。
    先日、出産を発表したタレントの菊川怜(41)。喜びのウラでは気を揉まざるを得ない“事情”もあって……。

    出身は東大工学部。知性派タレントの代表格だった菊川が、IT企業経営者と結婚し、
    「とくダネ!」を降板したのは2年前のことだった。その後は、話題の「ハズキルーペ」CMに出演した以外、露出は控えめだった。

    「早く子どもが欲しかったんです」

    とは、テレビ局関係者。

    「『とくダネ!』は月曜から金曜までの帯番組でしかも朝が早い。
    これでは家族の時間もままならないので、番組を降り、その後も仕事をセーブしていました」

    その甲斐あってのことで喜びもひとしおだろうが、

    「異例の出産発表でした」

    とは、さるスポーツ紙の芸能担当デスクである。

    「発表は4月12日でしたが、産んだ日にちも、性別も非公表。最近はそういうタレントも増えましたけど、彼女の所属事務所のオスカーはオープンな事務所ですから逆に“極秘”対応が目立った。
    そもそも菊川の場合、妊娠報道すらされていません。それだけ“保秘”を徹底していたことがわかる」

    実際、本誌(「週刊新潮」)はこの1月、妊娠情報を耳にして事務所に取材をかけた。
    が、この時も事務所は回答も連絡もなしという「逃げ」対応に終始していたのだ。

    資産100億

    折角の慶事にこれほどセンシティブになる理由……。

    「ご主人の“過去”と無関係ではないでしょう」

    とは、夫妻のさる知人。既に報じられているように、夫の穐田誉輝(あきたよしてる)氏は女性にだらしない。
    バツイチで前妻との間に子はなかったものの、他方で3人の女性と交際し、計4人の子どもを産ませている。
    にもかかわらず、いずれも入籍は果たさず。子は「婚外子」となっているのだ。

    「出産がニュースになれば、過去も蒸し返される。そうならないよう、情報を限りなく抑えたのでは」(同)

    加えて気になるのは、必ず起こりうる遺産相続。資産100億と言われる穐田氏だが、その相続権はまず菊川が2分の1を持つ。
    しかし残り2分の1の分配となると、嫡出、非嫡出は関係なく計5人の子どもで平等に分けることに。
    菊川の子の取り分は10分の1となってしまうのだ。

    「一般論として言えば、婚外子が多数というのは揉めやすいケースです」

    とは家事問題に詳しい、フラクタル法律事務所の田村勇人弁護士。

    「法定通りに分けたとしても、婚外子にしてみれば“奥さんが財産を隠しているんじゃないか”と疑心暗鬼になるものですし、
    仮にご主人が奥さんとその子どもだけに遺産を残したいと遺言を書いたとしても、婚外子は遺留分の請求訴訟を起こせます」

    菊川の事務所に、発表に至る経緯を尋ねたものの回答はなし。しかし、今年本誌が報じたように、

    「婚外子のうち1人について穐田さんは小学生になるまで認知をしなかった。それもあって母親から訴訟を起こされました」(先の知人)

    と、揉め事のタネは尽きぬまま。東大を出ても、ハズキルーペをかけても、家族の将来は見通せない――。

    「週刊新潮」2019年5月2・9日号 掲載

    http://news.livedoor.com/article/detail/16460040/
    2019年5月15日 5時59分 デイリー新潮


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【※愕然※】菊川怜が「極秘出産」せざるを得なかった「IT夫の婚外子4人」存在の重さ】の続きを読む


    【菊川怜】菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク|日刊ゲンダイDIGITAL - 日刊ゲンダイ
    女優の菊川怜(40)と再婚した“100億夫”こと、穐田誉輝氏(49)が、養育費問題で訴えられていることが発売中の「週刊新潮」で明らかになった。 穐田氏は結婚情報口コミ ...
    (出典:日刊ゲンダイ)


    菊川 (きくかわ れい、1978年2月28日 - )は、日本の女優、タレントである。オスカープロモーション所属。夫は実業家の穐田誉輝。 1997年、大学2年生の時に東京・新宿でスカウトされる。1998年(平成10年)にモデルデビュー。グラビアモデル、女性ファッション誌 『Ray』の専属モデルとして活躍。同年『'99年度
    37キロバイト (4,536 語) - 2019年4月12日 (金) 10:34



    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)


    41で初産かー‼️
    次はママタレ?

    1 豆次郎 ★ :2019/04/12(金) 19:28:10.85 ID:qj61BXq99.net

     タレントの菊川怜(41)が12日、第1子を出産した事を所属事務所が発表した。

     発表と同時に菊川は「突然のご報告となりますが、私、菊川怜は、桜が美しく咲くこの季節に、赤ちゃんを出産致しました。これまで支えて下さった多くの皆さまに、心より感謝申し上げます。元気に生まれてきてきてくれた我が子と対面し、今、とても幸せを感じています。皆さま温かく見守って頂けましたら幸いです。これからもよろしくお願い致します」とコメントをよせた。

     菊川は17年4月、実業家の穐田誉輝(あきた・よしてる)氏と結婚したが、妊娠は公表していなかった。事務所はプライベートなこととして、本人コメント以外に詳細の発表や記者会見を行う予定はないとしている。

     ◆菊川 怜(きくかわ・れい)1978年2月28日、埼玉県生まれ。41歳。東京大学工学部建築学科卒。98年、オスカーグラビアグランプリ受賞。東レキャンペーンガールを経て、ドラマ、CM、雑誌などで幅広く活躍。2002年から日本テレビ系番組「真相報道バンキシャ!」で初のキャスター就任。01年、「DOUBLE DECEPTION」でハリウッド映画デビュー。03年、ゴールデン・アロー賞受賞。身長166センチ。

    https://hochi.news/articles/20190412-OHT1T50154.html


    【【※朗報※】菊川怜、第1子を出産「今、とても幸せを感じています」】の続きを読む


    菊川怜のハズキルーペ演出、他社CMでパロディ復活 ネットで歓喜の声 - livedoor
    ソフトバンクのCMで菊川怜がハズキルーペのCMを「完コピ」している。お尻でスマホを踏んづけて「キャッ!」と叫んで飛び上がる菊川。Twitter上では「やっぱ武井咲より菊川 ...
    (出典:livedoor)


    菊川 (きくかわ れい、1978年2月28日 - )は、日本の女優、タレントである。オスカープロモーション所属。夫は実業家の穐田誉輝。 1997年、大学2年生の時に東京・新宿でスカウトされる。1998年(平成10年)にモデルデビュー。グラビアモデル、女性ファッション誌 『Ray』の専属モデルとして活躍。同年『'99年度
    36キロバイト (4,382 語) - 2018年12月24日 (月) 13:35



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    菊川怜もなんでこんな男と結婚したんだろ?

    1 Egg ★ :2019/01/16(水) 20:35:01.52 ID:zh3SnPHu9.net

    タレントの菊川怜(40)が2年前に結婚したお相手は、“資産100億円”とされる実業家・穐田誉輝(あきたよしてる)氏(49)だった。そんな夫はいま、損害賠償請求の被告となっている。

     ***

     2018年12月25日、東京地裁で件の裁判は行われた。

    「子どもが出来たことはすごく感謝しております。去年(17年)の11月には(その子を)認知してもらいました」

     法廷でこう述べたのは、原告女性の山本香織さん(仮名)だ。

    「でも、それから1年以上経ちますが、未だに養育費をもらっていません。養育費を求めた調停の席にも、(穐田氏は)一度も顔を現しませんでした」

     証言によれば、山本さんが穐田氏と出会ったのは2004年。大学受験の資金を稼ぐべくスナックで働いていた17歳のときに、店を訪れた穐田氏と知り合ったという。当時34歳の穐田氏は、東証マザーズ上場会社「カカクコム」社長という立場で、妻帯者でもあった。

     2人の不倫関係は、山本さんが大学生になっても続き、大学4年の年には妊娠が発覚。その数カ月後に穐田氏は妻と離婚し、山本さんと結婚することもできたのだが、そうはならなかった。子どもを出産した山本さんは別の男性と結婚するも、穐田氏との関係は継続。穐田氏から11年に関係解消を告げられるまで、7年にわたって交際は続いた。

     先の証言にあるとおり、17年の11月にようやく子どもが認知されたわけだが、交渉の末に決まった5000万円の養育費の支払いは、穐田氏が菊川と結婚した後の17年に止まる。夫とも別れた山本さんは、10歳になる子をもつシングルマザーである。

     もちろん、穐田氏にも言い分はあるだろう。だが、実は穐田氏は山本さん以外にも2人の女性と関係をもち、それぞれ子どもを作ってもいるのだ。そちらは認知し、それなりの金銭も渡しているというが、

    「山本さんについては、17歳も年下だったこともあり、見下した扱いをしてきたのでしょう」(穐田氏の長年の知人)

     穐田氏に取材を申し込むと、弁護士から「係属中の裁判につきまして、お話しすることはできません」との文書が。返答のない事務所に代わって答えた菊川の実父は、

    「怜は、その件(過去の女性関係)を含めて、全部わかった上で彼と結婚していますよ」

     という。1月17日発売の週刊新潮で、穐田氏の慰謝料裁判の模様を詳しくお伝えする。

    1/16(水) 16:59配信 新潮
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190116-00555201-shincho-ent


    【【※仰天※】<菊川怜> “資産100億円”とされる実業家の夫が不倫の果てに起こされた裁判!7年交際、5000万円養育費を未払い...】の続きを読む

    このページのトップヘ