産休中の吉田明世アナが1年ぶりに「サンジャポ」に出演 元気な姿を披露 - livedoor
産休中のTBS・吉田明世アナが9日の「サンジャポ」に、1年ぶりに出演した。「妊婦加算」や後任アナについて、乳母車を押しているところを番組側が直撃。吉田アナは同番組 ...
(出典:livedoor)


吉田 明世(よしだ あきよ、1988年4月14日 - )は、TBSの女性アナウンサー。東京都出身。 成城学園初等学校、成城学園中学校高等学校、成城大学文芸学部マスコミ学科卒業。小学校から大学まで成城学園に通った。 2011年4月、TBSに入社。同期は古谷有美。
19キロバイト (2,340 語) - 2018年7月18日 (水) 13:47



(出典 i2.wp.com)


やはり、育児と家庭優先ということで

1 湛然 ★ :2019/01/04(金) 05:07:54.73 ID:CAP_USER9.net

1/4(金) 5:00 スポーツ報知
吉田明世アナ、今春TBS退社しフリー転身…昨年3月から産休、5月に女児出産

 TBSの吉田明世アナウンサー(30)が今春に退社することが3日、分かった。吉田アナは現在、産休中だが近日中に発表する。退社後はフリーアナウンサーとして活動する。

 大きな瞳に愛らしい笑顔で人気の看板アナが次のステップに進む。関係者によると、吉田アナは昨年中に関係各所に退社の意向を報告。近日中に視聴者に向けて発表するという。

 成城大在学中の2007年にミスコンテストで優勝。入社後も「朝ズバッ!」でキャスターを務める一方で、深夜番組「女子アナの罰」では頭に大量のワカメをかぶって浜辺にはいつくばるなど体を張って活躍してきた。

 16年10月に5歳上で広告代理店勤務の一般男性と結婚。17年10月と12月に「サンデージャポン」(日曜・前10時)で生放送に途中退席する一幕があったが、その後、妊娠を発表。昨年3月末から産休に入り、5月に女児を出産していた。

 昨年12月31日の自身のインスタグラムでは、子供と一緒の写真を投稿。それとともに「出産、子育てを通して たくさんの“はじめて”に 戸惑いながらも 新たな発見や喜びを感じることができ そして何より たくさんの感謝を 実感した一年でした 来年はどんな“はじめて”が 待っているのか ドキドキワクワク楽しみです」とつづっていた。

 TBSでは吉田アナと同じ「サンジャポ」に出演していた青木裕子アナ(35)が退社後、ナインティナインの矢部浩之(47)と結婚、出産し現在はフリーのアナウンサーとして活躍している。吉田アナも育児と仕事を両立していくために退社を選択したとみられる。

 ◆吉田 明世(よしだ・あきよ)1988年4月14日、東京都生まれ。30歳。成城大文芸学部マスコミ学科在学中の07年、ミス成城コンテストで優勝。11年4月にTBS入社。16年10月に一般男性と結婚。18年3月26日のTBSラジオ「たまむすび」を最後に産休入り。同年5月、第1子となる女児を出産。同期に古谷有美アナ。趣味は旅行とゴルフ。身長159センチ。血液型B。


TBSを退社することが明らかになった吉田明世アナ

(出典 amd.c.yimg.jp)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190104-00010002-spht-ent


【【※朗報※】吉田明世アナ、今春TBS退社しフリー転身…昨年3月から産休、5月に女児出産】の続きを読む