ケンドーコバヤシ「若手時代はレギュラー14本で月収9万円」 | Smart FLASH[光文社週刊誌]スマフラ - SmartFLASH
ケンドーコバヤシが、12月3日放送の『にけつッ!!』(日本テレビ系)で、若手時代の秘話を明かした。 「大阪で、レギュラーが14本あった。それでも月収が9万円だった。
(出典:SmartFLASH)


ケンドーコバヤシ(1972年7月4日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優。本名および旧芸名は小林 友治(こばやし ともはる)。愛称はケンコバ、コバ、Mr.やりたい放題。 よしもとクリエイティブ・エージェンシー(吉本興業)東京本社所属。吉本総合芸能学院 (NSC) 大阪校11期生。身長172cm、体重77kg、血液型O型。
40キロバイト (5,071 語) - 2018年12月15日 (土) 05:28



(出典 grapee.jp)


岡村といい、最近40代芸人はみんな20代と付き合ってるのかい。なんかキモい!

1 鉄チーズ烏 ★ :2019/01/03(木) 06:40:48.42 ID:CAP_USER9.net

 お笑いタレントのケンドーコバヤシ(46)が結婚に向けて決意を固めたことが2日、分かった。

 相手は昨年5月から交際中の20歳年下のOL。関係者によるとケンコバは「彼女となら結婚したい。一緒にいても気を使わないし、居心地がいい」と話しているという。所属事務所への報告はまだで、具体的なことは何も決まっていないようだが、周囲に「結婚までには最低1年間は付き合いたい」とも話しており年内にゴールインする可能性が濃厚だ。

 昨年10月のイベントでも「(彼女と)海外に行きたいという話をしています。候補地に海ばかりを挙げるので、水着目的だとバレてるかも」と順調ぶりをアピール。結婚についても「いつか発表できたらいいですね」と前向きに語っていた。

 これまでテレビなどでは*店での赤裸々なエピソードなど下ネタも多く口にしてきたが、素顔は紳士そのもの。親しい放送作家によると「仕事で多忙の日々だが、プライベートでは彼女を最優先にしている。これまでは、その優しさゆえに女性から離れていってしまうケースも多かった」という。互いに良き理解者として交際は順調で、今回こそは独身生活にけじめをつけられそうだ。

[ 2019年1月3日 05:00 ]
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/01/03/kiji/20190102s00041000185000c.html

(出典 www.sponichi.co.jp)


【【※祝※】ケンコバ 年内結婚決意 昨年5月から交際中20歳年下OLと】の続きを読む