第2子妊娠の紺野あさ美さん、つわりの苦しみつづる
第2子妊娠の紺野あさ美さん、つわりの苦しみつづる  朝日新聞
(出典:朝日新聞)


紺野 (こんの あさみ、1987年5月7日 - )は、フリーアナウンサー。元テレビ東京アナウンサーで、アナウンサーに転身するまではモーニング娘。で活動していた。 2001年 8月26日、『LOVEオーディション21』にて高橋愛、小川麻琴、新垣里沙と共にモーニング娘。5期メンバーとして合格。
39キロバイト (5,414 語) - 2018年11月14日 (水) 04:13



(出典 news.walkerplus.com)


まあ、当然と考えて当然なのは女側の考えだから、男にはそんな素振りも見せずに感謝してる風を装って育児参加させればいいんじゃないの

1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/23(金) 16:51:24.04 ID:CAP_USER9.net

元モーニング娘。で元テレビ東京アナウンサーの紺野あさ美さん(31)が22日、ブログを更新。
夫でプロ野球・日本ハムの杉浦稔大投手(26)のパパぶりに感謝の思いをつづった。紺野さんは17年1月1日に杉浦と結婚。同年5月31日にテレ東を退社し、
同9月に第1子長女を出産した。今月14日には第2子を妊娠し、現在7カ月であることを公表したばかり。

「いい夫婦の日」に更新したブログでは、「いつも一緒にいると相手の長所にも慣れていって 
相手の短所というか持っていない部分を求めてしまいがちなんですけどねー まず、いつもしてくれている事に感謝したいなと思います」と切り出した紺野さん。

長女、夫、友達と一緒にディズニーランドに行った際、「友達が夫のパパぶりをすごく褒めて」
くれ、今まで気付いていなかったことにハッとさせられたのだという。

子育てについて、自身は「どちらかと言うと私は母親と父親2人が親だから 2人とも率先してお世話するのは当然」という考えだったと告白。
これまで「当然のことにあまり感謝できていなかったかもな」と思い知らされたという。

そして「なるべく、日常の事でも感謝の気持ちや労いの気持ちを伝えたいなと思います」と記し、
「友達に言われて改めてパパのいい所を実感したというかパパに感謝することができた時でもありました」と夫への感謝の思いをつづった。

http://news.livedoor.com/article/detail/15638618/
2018年11月23日 15時38分 デイリースポーツ


【【※本音※】紺野あさ美 育児は夫が手伝うのは「当然」の考えで「感謝できてなかった」】の続きを読む