桜田義孝五輪担当相は読売新聞にとって「恐怖」の存在?
桜田義孝五輪担当相は読売新聞にとって「恐怖」の存在?  livedoor
(出典:livedoor)


桜田 義孝(さくらだ よしたか、1949年12月20日 - )は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(7期)、自民党千葉県連会長、国務大臣(東京オリンピック・パラリンピック競技大会担当)、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会理事。 外務大臣政務官(第2次森改造内閣(省庁再編後)
28キロバイト (3,509 語) - 2018年11月15日 (木) 07:16



(出典 kenkoudenagaiki.com)


こりゃあ、サイバー攻撃して下さいって言ってるようなもんだ

1 みつを ★ :2018/11/16(金) 01:32:07.04 ID:CAP_USER9.net

https://jp.sputniknews.com/japan/201811155583944/

サイバー担当でもパソコン使わず 桜田義孝五輪相
日本
2018年11月15日 10:02

桜田義孝五輪相は14日の衆院内閣委員会で、日常的にパソコンを使っていないと明らかにした。桜田氏はサイバーセキュリティー担当を兼務し、政府の戦略本部の副本部長を務めているが、無所属の今井雅人氏の質問に「私は25歳の時から独立して(事業などを)やっており、従業員や秘書に指示をしてきたので、自分でパソコンを打つことはない」と述べた。
スプートニク日本

今井氏は「パソコンをいじったことのない方がサイバー空間のセキュリティー対策をするなんて信じられない」と指摘。桜田氏は「国の総力を挙げてやることだ。落ち度はないと自信を持っている」と理解を求めた。

(c)KYODONEWS


【桜田義孝五輪相 サイバー担当でもパソコン使わず 】の続きを読む