エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    カテゴリ:アーティスト > 防弾少年団


    BTS(防弾少年団)X ユニセフのキャンペーンへの寄付金が1億8500万円を突破! 韓国の芸能人として史上最高額 - KPOP monster
    韓国の大人気ボーイズグループBTS(防弾少年団)と、ユニセフ(国際児童基金)がコラボしたキャンペーン「Love Myself」の寄付金が1億8500万円(18億5000万ウォン)を ...
    (出典:KPOP monster)


    防弾少年団(ぼうだんしょうねんだん、ハングル:방탄소년단)は2013年6月13日にデビューした韓国の男性ヒップホップグループである。所属事務所はBigHitエンターテインメント。 2017年から「BTS(ビーティーエス)」の名前でも活動しているが、グループ名については後述。
    108キロバイト (11,759 語) - 2018年12月28日 (金) 18:13



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    あらら、Vは5位に落ちちゃたんだ
    でも、ジョングクが、2位‼️
    素晴らしい!

    1 メアリー ★ :2018/12/29(土) 00:57:57.28 ID:CAP_USER9.net

    https://mdpr.jp/news/detail/1813125
    モデルプレス
    2018.12.28 19:16


    (出典 www.kpopmonster.jp)

    K-POPグループからは唯一、メンバー全員がランクインしたBTS。

    J-HOPEは88位(初)、RMは79位(初)、SUGAは67位(初)、JINは47位(初)。昨年64位だったJIMINは25位、昨年1位だったVは5位、昨年13位だったJUNG KOOKが、最上位の2位となった。


    【【※快挙※】BTS(防弾少年団)「世界で最もハンサムな顔100人」に全員ランクイン ジョングクは2位】の続きを読む


    BTS(防弾少年団)が搭乗する飛行機がファンに“ジャック”される! 過激なファンによる行き過ぎた追っかけ行動をとらえた映像が ...
    BTS(防弾少年団)が搭乗する飛行機がファンに“ジャック”される! 過激なファンによる行き過ぎた追っかけ行動をとらえた映像が ...  KPOP monster
    (出典:KPOP monster)


    防弾少年団(ぼうだんしょうねんだん、ハングル:방탄소년단)は2013年6月13日にデビューした韓国の男性ヒップホップグループである。所属事務所はBigHitエンターテインメント。 2017年から「BTS(ビーティーエス)」の名前でも活動しているが、グループ名については後述。
    107キロバイト (11,718 語) - 2018年11月24日 (土) 03:37



    (出典 news.nifty.com)


    今年何だかんだと話題にはなってたのは事実だけど、組織票とはね⁉️

    1 muffin ★ :2018/11/26(月) 12:43:07.71 ID:CAP_USER9.net

    https://www.hochi.co.jp/topics/20181125-OHT1T50265.html
    2018年11月26日6時13分 スポーツ報知

     米誌タイムが選ぶ「パーソン・オブ・ザ・イヤー(今年の人)」のインターネット投票で、韓国7人組ヒップホップグループ「BTS」(防弾少年団)が暫定1位に立った。韓国メディアは「BTSの世界的な人気を証明している」などとしているが、組織票を指摘する声もある。2位は韓国の文在寅大統領、3位はサウジアラビアのムハンマド皇太子が続いている。

     投票は今月19日に始まった。発表は12月上旬予定。投票を考慮した上で同誌編集部が決める。

     BTSは今月、メンバーの1人が着用していた原爆投下を描いたTシャツを着用し批判が殺到。テレビ朝日は同グループの音楽番組の出演を見送った。また、過去にナチスを想起させる衣装を着用していることも分かり、ユダヤ系団体が抗議声明を出した。

     1927年から始まった「今年の人」は、最も影響力を与えた人物や事象を選ぶもので、昨年はセクハラ被害を受けた過去を公表した女性が選出された。今回、日本人は候補者に入らなかった。


    (出典 www.hochi.co.jp)


    【【※疑惑※】BTS(防弾少年団)、米誌タイムが選ぶ「今年の人」暫定1位も組織票指摘の声…】の続きを読む


    “ナチス彷彿” BTS防弾少年団をユダヤ人権団体が非難「パフォーマーだけでなく経営陣も謝罪すべき」
    “ナチス彷彿” BTS防弾少年団をユダヤ人権団体が非難「パフォーマーだけでなく経営陣も謝罪すべき」  ロケットニュース24
    (出典:ロケットニュース24)


    防弾少年団(ぼうだんしょうねんだん、ハングル:방탄소년단)は2013年6月13日にデビューした韓国の男性ヒップホップグループである。所属事務所はBigHitエンターテインメント。 2017年から「BTS(ビーティーエス)」の名前でも活動しているが、グループ名については後述。 生年月日・身長・体重・血液型は日本公式サイトに基づく。
    95キロバイト (9,958 語) - 2018年11月11日 (日) 10:20



    (出典 piropurin.com)


    あーあ、BTS好きだったのに、どんどんアンチが増えていく。。。

    1 影のたけし軍団ρ ★ :2018/11/12(月) 12:13:14.33 ID:CAP_USER9.net

    BTSはこの11月から東京、大阪、名古屋、福岡を巡る4大ドームツアーを開催する予定。

    アメリカでも人気を博しており、米ビルボードの「ワールドアルバムチャート」ではアルバム「LOVE YOURSELF 結 ’Answer’」が1位を獲得。
    現在はアメリカ6都市を含む欧米を回るワールドツアーの真っ最中だ。

    そんな破竹の勢いを誇るBTSが今、アーティスト生命の危機に面しているというのである。週刊誌記者が指摘する。

    「今回の『原爆Tシャツ』騒動はテレビ局まで動く事態となり、相当に根が深い問題です。
    BTS側がTシャツ着用の正当性を訴えることが不可能なのは明らかで、これまで彼らに興味を持っていなかった層にも強烈なアンチを生み出す結果となりました。

    しかも彼らにとってマズかったのは、日本のネット民を敵に回したこと。なにしろネット民が過去の情報を掘り下げる能力は一級品ですから、
    原爆TシャツのほかにもBTSの問題行動が発掘されている有様です」

    さっそく発見されたのは、コンサートにてナチス風の黒い衣装を着用し、これまたナチス旗を思わせるデザインの旗を振るという演出。
    さらに雑誌グラビアではナチスのカギ十字(ハーケンクロイツ)が付いた帽子を被っている写真も発掘されている。

    これらの画像をユダヤ系の人権団体に告発する動きもあるようだ。

    ただこれらの写真では、「ナチス風だとは気づかなかった」「スタイリストが用意したものを被っただけ」という言い訳も可能だろう。
    それに対して、明らかに言い逃れができない写真も見つかっているというのである。

    「BTSの公式ツイッターでは2015年1月12日に、ベルリンで撮影した画像を掲載。
    コンクリート製の石碑が2700基以上も並ぶ無機質な風景をバックに、メンバーが各々のポーズで撮影したものでした。

    ところがここは公園などではなく、ナチスに大量虐*れたユダヤ人犠牲者のための『ホロコースト記念碑』だったのです。
    同記念碑ではホロコーストに関連した内容の撮影のみが許諾されるとのことで、単なるアーティスト写真の背景として使用されるのはあってはならないこと。

    BTS側ではすぐに画像を削除しましたが、ナチス風衣装の着用ともあいまって、
    BTSがナチスやホロコーストに関していかに無理解なのかを露呈する結果となっています」(前出・週刊誌記者)
    https://www.asagei.com/excerpt/115742


    【 防弾少年団(BTS)、ホロコースト(大量虐殺)軽視の過去も発覚・・・アーティスト生命の危機に】の続きを読む


    BTS(防弾少年団)の「Mステ」出演中止を韓国はどう見ているのか
    BTS(防弾少年団)の「Mステ」出演中止を韓国はどう見ているのか  Yahoo!ニュース 個人
    (出典:Yahoo!ニュース 個人)


    防弾少年団(ぼうだんしょうねんだん、ハングル:방탄소년단)は2013年6月13日にデビューした韓国の男性ヒップホップグループである。所属事務所はBigHitエンターテインメント。 2017年から「BTS(ビーティーエス)」の名前でも活動しているが、グループ名については後述。 生年月日・身長・体重・血液型は日本公式サイトに基づく。
    93キロバイト (9,679 語) - 2018年11月9日 (金) 14:00



    (出典 www.billboard-japan.com)


    これって言い訳にしか聞こえんし、そもそも日本に対してあやまってるわけ
    ではなさそう

    1 スタス ★ :2018/11/09(金) 18:08:39.58

    韓国ネタ
    人権問題
    戦争スレ


    韓国アイドルグループ「防弾少年団」のJIMIN(ジミン、23)が原爆Tシャツを着用し波紋を広げ、結局「ミュージックステーション」出演取りやめに発展した騒動で、該当Tシャツを手掛けたデザイナーが謝罪した。

     TシャツのデザイナーであるLJカンパニーのイ・グァンジェ代表は、韓国メディアの取材に応じ「反日感情と日本に対する報復などの意図があるわけではなかった」と明かした。

     また「ブランドをスタートさせた当時、ストリートファッションが流行していた。そのとき、私自らが歴史に関心を向けており、若者たちが着るファッションに歴史意識を込めれば、少しでも歴史に興味をもってもらえるのでは、と考えて(Tシャツ)をつくった」と経緯を説明。

     イ代表は、問題となった原爆の写真について「その部分は、日本をばかにするような気持ちはなかった。原爆が投下され、日本が無条件降伏したために、韓国は解放されたという歴史の順序を表現するものだった」と伝えた。

     さらに、JIMINが着用して日本で物議を醸し、「防弾少年団」が日本の音楽番組「ミュージックステーション」への出演が取り消しとなったことについて「昨日その事実を知り、とても動揺し、申し訳なく思っている。反日感情を助長しようとする意図はなく、その点でも防弾少年団に対して申し訳ない」と心境を明かした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181109-00000034-wow-asent


    【【※衝撃※】【原爆Tシャツ】韓国人デザイナーが謝罪 「反日感情助長の意図はなかった。申し訳ない」BTS=防弾少年団の原爆Tシャツ問題で】の続きを読む


    韓国防弾少年団(BTS)「来日中止」? 急遽フライトキャンセルで韓国でも「原爆Tシャツ影響」憶測『Mステ』出演どうなる
    韓国防弾少年団(BTS)「来日中止」? 急遽フライトキャンセルで韓国でも「原爆Tシャツ影響」憶測『Mステ』出演どうなる  Business Journal
    (出典:Business Journal)


    防弾少年団(ぼうだんしょうねんだん、ハングル:방탄소년단)は2013年6月13日にデビューした韓国の男性ヒップホップグループである。所属事務所はBigHitエンターテインメント。 2017年から「BTS(ビーティーエス)」の名前でも活動しているが、グループ名については後述。 生年月日・身長・体重・血液型は日本公式サイトに基づく。
    92キロバイト (9,508 語) - 2018年11月7日 (水) 20:35



    (出典 bts-matome.com)


    たかがTシャツ、されどTシャツで騒ぎが大きくなってしまって残念
    BTS個人的には好きなんだけど

    1 峠 ★ :2018/11/08(木) 22:39:47.66 ID:CAP_USER.net

     明日11月9日(金)20:00から放送されるテレビ朝日系「ミュージックステーション」に出演が予定されていた
    BTS(防弾少年団)が、出演をキャンセルすることがアナウンスされた。

     これは、メンバーが以前着用していたTシャツのデザインが日本で波紋を呼んでいると
    報道されたことを受けて決まったもの。番組サイドは着用の意図を尋ねるなど所属レコード会社と
    協議を進めてきたが、会社として総合的に判断した結果、出演を見送ることに決めたという。

     BTSの日本オフィシャルサイトでは「楽しみにしていただいたファンの皆様には残念な結果となり、
    お詫び申し上げます。BTSは今後も、よりいい音楽とステージでファンの皆様とお会いできるよう
    努めて参ります」というコメントが掲載されている。

     BTSは明日の放送で、日本のテレビでは初披露となる「FAKE LOVE -Japanese ver.-」「IDOL」を
    パフォーマンスする予定だった。

    BTS(防弾少年団)

    (出典 cdnx.natalie.mu)


    ソース 音楽ナタリー 11/08 22:32
    https://natalie.mu/music/news/307236


    【【※悲報※】BTS(防弾少年団)、Tシャツ問題により明日の「Mステ」出演見送りに】の続きを読む

    このページのトップヘ