エンタメニュースフラッシュ

エンタメニュースフラッシュは主に2ちゃんねる、
Twitter、爆サイ、ニコニコニュースなどで話題の
面白いネタを毎日まとめて紹介しています。

    カテゴリ:モデル > Koki,


    疑惑のKōki,をガチモデル冨永愛が批判?「#加工してません」 (2019年5月17日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース
    木村拓哉と工藤静香の次女でモデルのKōki,が5月14日、インスタグラムを更新。自身が登場したファッション誌『Harper'sBazaar』(ハーパーズバザー)中国版でのショットを ...
    (出典:エキサイトニュース)


    Koki, (Kōki,からのリダイレクト)
    Kōki,(こうき、2003年2月5日 - )は、日本のファッションモデル、作曲家。本名、木村 光希(きむら みつき)。父は俳優の木村拓哉、母は歌手の工藤静香。 2003年、木村拓哉と工藤静香夫妻の次女として誕生。幼少期からインターナショナルスクールに通い、英語が堪能で、フランス語やスペイン語も勉強中。
    14キロバイト (1,743 語) - 2019年5月22日 (水) 10:56



    (出典 grapee.jp)


    すごいバブリー感wwwwww

    1 Egg ★ :2019/05/25(土) 08:38:08.86 ID:p+oKVx069.net

    木村拓哉と工藤静香の次女でモデルのKōki,が5月23日、新スマートフォン『Galaxy S10』のPRイベントに参加。今回も、もはや定番化している〝身体のラインが出る黒の衣装〟で登場したKōki,に、ネットでは「いよいよ工藤静香と似てきた」「バブル時代の工藤静香を彷彿とさせる」と話題になっている。

    今回、Kōki,がイメージキャラクターに就任した新スマートフォン「Galaxy S10」は、従来のカメラ機能をさらに充実させたことがウリのよう。〝鮮やかな色使い〟で有名な写真家・蜷川実花氏とのコラボレーションが実現した。

    蜷川氏についてKōki,は《実花さんの世界観や鮮やかな色がすごく大好き。動画の中で繰り広げられる実花さんの世界が大好きです》と、あらためてラブコール。また蜷川氏からKōki,へのメッセージも紹介され、《Koki,さんを撮影していて感じたのは圧倒的なオーラ。すでに世界レベルの存在感で素晴らしかった》と好評価を受けると、Kōki,は《すごくうれしいです。実花さんからいただいた言葉のような存在になれるようこれからも頑張りたいです》と、感謝の気持ちを述べるのだった。

    「蜷川さんの優れた感性は、演出家で映画監督の蜷川幸雄さんから少なからず譲り受けたもの。いわばKōki,さんと同じ〝二世〟なので、蜷川さんはたとえ思うところがあったとしても、『世界レベルの存在感』なんて適当に褒めるしかできないんです。しかし、形式だけでも褒めれば褒めるほど世間との温度差は大きくなる一方ですから、Kōki,さんには同情さえします」(女性誌ライター)

    実際にネット上でも、

    《まず世界レベルの定義を教えてくれw》
    《特に褒めるところがない人を褒めないといけない状況だと、〝オーラ〟と〝存在感〟はとても便利な言葉》

    などと、うがった見方をする声がついて回っているようだ。

    10代なのに昭和っぽい

    さらに、メディア露出の際かなりの確率で〝身体のラインが出る黒の衣装〟で登場するKōki,に対し、「工藤静香の指示なのでは?」と疑う声も続出。

    《なんで10代の子にこんな露出させるんだろ やっぱりママの指示なのかな》
    《全体的に工藤静香だね》
    《バブル時代の工藤静香を彷彿とさせるいでたちなんだけど》
    《いつも高級そうに見えるブラック、かつセクシーなタイトなミニ丈、シースルー。昭和くさいんだよなぁ》

    などといった指摘を受けている。

    「Kōki,が露出度の高い黒色のミニ丈を着用するのは、工藤の指示が入っている可能性も十分に考えられます。アイドル全盛期の工藤のウリといえば、〝ロングヘアで色っぽい〟ということ。Kōki,は顔はキムタクにそっくりですが、〝ロングヘア〟や衣装は当時の工藤そのもの。いわば2人の作品のようなもので、工藤はKōki,に日々、自己投影しているんでしょうね」(アイドル雑誌編集者)

    新スマートフォンを使って、《これからインスタグラムモードを使ってインスタをやりたい》と笑顔を見せたKōki,。投稿を楽しみにしているファンも多いはずだ。

    2019.05.25 07:32
    https://myjitsu.jp/archives/84407
    https://www.instagram.com/p/Bx0mmeygZ0-/?utm_source=ig_embed&ig_mid=XOh_zgABAAHrR2Ly5nMduCj7P5xo
    写真


    【【※唖然※】<Kōki>工藤静香化?ファッションセンスがそっくりで「昭和くさい」】の続きを読む


    Koki,「違和感だらけ」の令和初日インタビューに母・工藤静香の影(デイリー新潮) - Yahoo!ニュース
    各マスコミが特番や特別紙面で改元を祝った令和元年初日の5月1日。スポニチの1面に.
    (出典:Yahoo!ニュース)


    が生後1ヶ月の時にポートレートを撮影しており「(Kōki,が)モデルの仕事をすることがあったらファーストショットは自分が撮る」と決めていたという。Koki,はモデルの仕事に5歳のときから憧れていたが、15歳でデビューしようと決めていたわけではなく、「自分の心が“今だ”と言ったから。遅いとも早いとも思
    14キロバイト (1,755 語) - 2019年5月4日 (土) 04:10



    (出典 img.sirabee.com)


    【Koki】BMWのCM

    (出典 Youtube)


    ゴリ押しがあからさま過ぎてアンチが増えるのわからんかねwwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/20(月) 11:55:39.06 ID:AHTG8NRP9.net

    「自分たちがどういう時代にしていくか、どういう歴史を残していくか。そういう決意を持つ勇気を“REIWA”に感じています」

    5月1日付けのスポーツニッポンで「令和」の所感を述べたのは、木村拓哉(46)と工藤静香(49)の次女、
    モデルのKoki,(16)。一面トップと裏面にわたる異例の大特集が組まれた。

    ◆ ◆ ◆

    他紙が新天皇陛下や野球選手の話題を大きく取り上げるなか、Koki,の独占インタビューで勝負に出たのがスポニチだった。

    「“スーパー10代”として取り上げられたKoki,は『日本人が持つ“美”へのリスペクトはとても素晴らしい』と持論を展開。
    まだデビューしたばかりの新人にトップ面を割くのは破格。三面にインタビューが掲載された矢沢永吉まで出し抜いた形で、
    “ゴリ押し”とも言える扱いにスポニチ内部でも賛否が割れていました」(別のスポーツ紙記者)

    Koki,がモデルとしてデビューしたのは18年5月。ファッション誌「エル・ジャポン」に謎の大型新人として登場したが、
    雑誌の発売前に木村と静香の次女であることを“スクープ”したのもスポニチだった。

    「当初は両親の名前を伏せて活動するという設定がデビュー前に崩れてしまったが、リークしたのは他ならぬ静香サイド。
    古くは2000年に静香と木村が種子島に“婚前旅行”に出かけたことをいち早く報じたのもスポニチでしたが、静香は昔から同紙とズブズブの関係です」(同前)

    キムタクとは真逆の方針を取る静香の“セレブ志向”

    Koki,がパリのファッションショーに出演した様子を自身のインスタグラムで公開したのは、スポニチ一面の2日後だった。

    「シャネルのショーでランウェイを練り歩く動画をアップ。Koki,は170センチ近い長身でスタイルも日本人離れしているが、本場のトップモデルと並ぶと、さすがに辛い。
    ネットでは『ひとりだけヒールの高いブーツを履いている』、『14光のコネ』などと批判的な意見も少なくなかった」(芸能関係者)

    デビュー直後から、シャネルやブルガリといった高級ブランドとコラボしてきたのは、ハイブランドを愛好する静香の戦略だ。

    「ファストファッションのモデルなどからスタートすれば好感度が上がったかもしれないが、セレブ志向で無理やり高い下駄を履かせているように見えてしまうのが惜しい。
    一方、キムタクはKoki,の芸能活動には触らせてもらえないし、家庭内でも孤立していると言われています。
    SMAP解散以降、バラエティ番組やネットの無料番組でざっくばらんに振舞い、庶民派をアピールしているキムタクとは明らかに真逆の方針です」(芸能ジャーナリスト・三杉武氏)

    先のインタビューで、「お母さんはずっと強くいる。私がこれからの時代を生きていく中で一番の道しるべです」
    と静香への愛情を語ったKoki,。「ちょ、待てよ」と、父親が口を挟む余地は当分なさそうだ。

    (「週刊文春」編集部/週刊文春 2019年5月16日号)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    http://news.livedoor.com/article/detail/16486170/
    2019年5月20日 11時0分 文春オンライン


    【【※愕然※】母工藤静香が“ゴリ押し”するKoki, 父・木村拓哉の思いは?】の続きを読む


    koki,、父・木村拓哉似の鼻はコンプレックス? 鼻を高くする“鼻プチ”使用疑惑浮上!|日刊サイゾー (2019.05.15) - 日刊サイゾー
    先日、CHANELのショーでランウェイデビューを果たした、木村拓哉と工藤静香の次女でモデルのkoki,。そんな彼女が14日、Instagramで中国版ファッション誌でのショットを ...
    (出典:日刊サイゾー)


    が生後1ヶ月の時にポートレートを撮影しており「(Kōki,が)モデルの仕事をすることがあったらファーストショットは自分が撮る」と決めていたという。Koki,はモデルの仕事に5歳のときから憧れていたが、15歳でデビューしようと決めていたわけではなく、「自分の心が“今だ”と言ったから。遅いとも早いとも思
    14キロバイト (1,755 語) - 2019年5月4日 (土) 04:10



    (出典 i.daily.jp)


    なんで、モデルになりたいと思ったんだろねー⁉️wwwwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/16(木) 10:10:39.50 ID:6Vn9jW509.net

    俳優の木村拓哉と歌手の工藤静香の次女でモデルのK?ki,が5月14日、自身のインスタグラムを更新。
    ファッション誌『Harper’s BAZAAR』(ハーパーズ バザー)中国版に掲載されたミニスカートにブーツ姿のショットを披露した。

    https://www.instagram.com/p/Bxbj8LnA1Rx/?utm_source=ig_web_copy_link

    ネット上ではファンからお約束のように「かっこいい!」「相変わらずスタイルいいですね!」「世界で活躍する姿すごい!」などと、
    賛辞が上がったが、ほぼ、つま先立ちに近いハイヒールや、明らかに画像処理されている加工写真を見た多くの人からは、
    《すぐバレる嘘をまだ続けているのか》
    《K?ki,って実際はAIなんじゃね? まさに伸縮自在のモデル》
    《股下加工やり過ぎだろ。恥ずかしくないのか》

    など、厳しい意見が殺到している。

    「もはや何度となく繰り返されている“写真詐欺”に、さすがに好意的なファンからも疑問の声が上がっています。
    先日公開された『シャネル』のランウェイでは、周囲のトップモデルとのスタイルの差をまざまざと見せつけられ“公開処刑”と話題になりましたが、
    シャネルの公式インスタグラムに投稿された写真では、他のモデルと目立った身長差を感じさせないことから、シャネルによる画像修正疑惑まで浮上しています。
    ネット上では『中条あやみや榮倉奈々にも遠く及ばないのに、ファッションモデルどころかティーン誌モデルすら無理』と厳しい指摘が飛んでいます」(芸能記者)

    そんなK?ki,の“偽造写真”をズバッと切り捨てているとウワサになっているのが、ファッションモデルの富永愛だ。
    身長179センチ、股下92センチという日本人離れしたスタイルで世界のファッションシーンを席巻。国際協力NGO『ジョイセフ』のアンバサダーとして社会貢献活動を行うなど、まさに日本が誇るトップモデルだ。

    https://www.instagram.com/p/BxCwnt4J3nx/?utm_source=ig_web_copy_link

    「実は富永のインスタグラムに投稿されている一部の写真には、“#加工してませんシリーズ”とハッシュタグが付いているんです。
    これはもちろん、富永の9頭身スタイル画像に“一切の加工処理はしてません”という証明のようなもの。これがK?ki,に対する痛烈な“皮肉”だとネット上で話題になっているのです。
    富永は4月10日に放送された『ボディーミュージアム?美脚絶景?』(NHK BSプレミアム)に取り上げられた際、脚の整え方など、ただスタイルが良いだけでは美脚が維持できないことを紹介し、
    そのたゆまぬ努力に対して視聴者から喝采が上がりました。もはやK?ki,とはプロモデルとしての意識の違いは明らか。レベルの違いをまざまざと見せつけています」(ファッション誌記者)

    そんなお手本となる富永の姿勢も、K?ki,には違った意味で眼中にないのは明白だ。インスタグラムを更新するたびにマイナスイメージが大きくなっていくK?ki,。
    ネット上では「リアル画像なら投稿に“#加工してませんシリーズ”付けてみろ」と揶揄する声が広がっている。

    今後、木村、工藤夫婦の次女売出し戦略がハマることはあるのだろうか…。

    http://dailynewsonline.jp/article/1826266/
    2019.05.15 21:15 週刊実話


    【【※唖然※】モデルKoki,が「ホンモノ」富永愛から“遠回し”にこき下ろされる】の続きを読む


    Koki,中国アイドルと「BAZAAR」表紙飾る…父・キムタク「ロンバケ」へのオマージュ?(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
    Koki,は11日までに自身のインスタグラムに、自身が掲載される女性向けファッション誌「Harper's BAZAAR(ハーパーズ バザー)」中国版表紙の画像をアップした。
    (出典:Yahoo!ニュース)


    が生後1ヶ月の時にポートレートを撮影しており「(Kōki,が)モデルの仕事をすることがあったらファーストショットは自分が撮る」と決めていたという。Koki,はモデルの仕事に5歳のときから憧れていたが、15歳でデビューしようと決めていたわけではなく、「自分の心が“今だ”と言ったから。遅いとも早いとも思
    14キロバイト (1,755 語) - 2019年5月4日 (土) 04:10



    (出典 www.sanspo.com)


    なんか、もう、イタい人になっちゃってるの、誰か早く注意して!!wwwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/12(日) 10:17:38.52 ID:pN2TNx7J9.net

    木村拓哉の娘でモデルのKoki,に、キムタクファンからもバッシングが強まっている。特に「カラダがきゃしゃ過ぎる」「スタイル悪過ぎ」などといった〝モデル〟という職業に対しての呆れ口調のものが目立つ。

    「親の七光りなんてことは皆が分かっています。だから何の実績もない〝モデルデビュー〟も、最初はそれなりに微笑ましかった。
    ところが最近は『本当にモデルやるんだ!?』などと、木村のファンからも嘲笑続出。
    ジャニーズ御用達マスコミはいつも絶賛ですが、そんなことを書けば書くほど、ファンはドン引きするのです」(ジャニーズライター)

    Koki,は去る5月3日、パリで開催された高級ブランド『シャネル』のコレクションでランウェイデビューを果たした。

    「パリコレのようにブランド各社が自社ブランドを披露し合うようなショーではなく、あくまで『シャネル』単独の宣伝ショーでした。
    Koki,は専属ということではなく、日本人のゲストモデルとして登場。100人以上は出ていたと思われ、その他多数の中にKoki,もいるという感じでした。
    彼女は多くの業界関係者、マスコミの前を歩いて通ったのですが、彼女のスタイルの悪さは際立っていましたね。極端に言えば、ただのギャルモデルにも見えました」(芸能ライター)

    やはり敷居が高すぎた
    Koki,は現在、パリのモデル事務所に所属しているのだという。

    「シャネル公式サイトではショーのダイジェスト映像も公開され、それにKoki,も映っています。
    彼女が他のモデルに続いて控えから出るところも映っているのですが、周りのモデルたちに比べて顔の大きさと体の大きさが違い過ぎるため、遠目からでもKoki,だと分かるほど。
    ある意味すごい存在感ですが、さすがにブランドイメージもあるのか、日本向けでも映ったのは約14分の映像のうちの数秒でした」(同・ライター)

    翌日、Koki,寄りのスポーツ紙や芸能サイトは即刻報道。これが物議の的となった。

    「どこも修正なしのナマ写真を掲載したわけですが、やはりとてもモデル体型とは言えない。
    いいかげん身長の公称170センチというのも、ちゃんと修正すべきでしょう。当日は上からブーツまで白ずくめ。

    ランウェイですし、例のヨロヨロする上げ底も履けず普通の白ブーツ。だから余計に小さく見えたのかもしれません。
    体は母親の工藤静香に似て本当にきゃしゃ。顔と体のバランスが悪い上にO脚。
    今や木村のファンからも『親のコネでもカラダだけは変えようがないよなぁ』などと、哀れむ声さえ出る始末です」(前出のジャニーズライター)

    ネット上では他にも、

    《牛乳を毎日たくさん飲まなきゃね》
    《バスケやバレーをやれば背は伸びるよ》
    《1日3分鉄棒にぶら下がろう》

    など、モデルとしての活躍を一緒になって願っている木村ファンからのアドバイスも散見されている。

    Koki,はまだ16歳。これらのことがウソかホントかは分からないが、少しでも身長が高くなるよういろいろ試すのも遅くはない。ガンバってほしいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1820629/
    2019.05.12 07:30 まいじつ


    【【※愕然※】Koki,の映像に木村拓哉ファンもショック…「牛乳飲もう」「バスケをやろう」】の続きを読む


    Koki,「SMAP大好き」ジャニーズ激怒発言の黒幕は母・静香!? - 日刊大衆
    平成が終わり、令和初日を迎えた5月1日。元SMAPの木村拓哉(46)と工藤静香(49)の次女でモデルのKoki,(16)が『スポーツニッポン』の両面を飾る“ダブル一面”に ...
    (出典:日刊大衆)


    が生後1ヶ月の時にポートレートを撮影しており「(Kōki,が)モデルの仕事をすることがあったらファーストショットは自分が撮る」と決めていたという。Koki,はモデルの仕事に5歳のときから憧れていたが、15歳でデビューしようと決めていたわけではなく、「自分の心が“今だ”と言ったから。遅いとも早いとも思
    14キロバイト (1,755 語) - 2019年5月4日 (土) 04:10



    (出典 purulife.site)


    どー見ても、1人だけ浮いてるwwwwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/08(水) 23:35:26.98 ID:U+Pkttts9.net

    5月3日にパリで開催された世界的ブランド「シャネル」の「2019/20年 クルーズ コレクション」でランウェイデビューを果たしたモデルのKoki,。
    「シャネルスーツ」と呼ばれるデザインの白い丸首のツイードジャケットに、大きなポケットが特徴的な同素材、同色のミニ丈スカート、インナーには赤系花柄のブラウスを着用し、
    19世紀の駅のホームが再現された舞台で堂々のウォーキングを披露。その様子は「アンチ」の格好の餌食となっているようだ。

    「並みいる外国人モデルに交じってランウェイを歩くKoki,の姿は、身長やボディバランスの違いから、とても目を引く存在だと言えるでしょう。
    ロイター通信が世界に向けて配信した写真の中にも、複数のモデルとともに1列になって歩くKoki,の姿がありますが、Koki,だけ穴が空いたようにボコッと身長が低く頭部が大きいため、すぐに発見できます。
    父親である木村拓哉によく似た顔と、母親である工藤静香によく似た鋼のメンタルを持つKoki,は、令和時代を代表するモデルになることでしょう。
    ネット上では『皮肉にもシャネルのランウェイを歩くKoki,に高校生らしさを感じてしまう』『井の頭線のホームを歩く花柄の服を着た高校生って感じ』
    『シャネルはどうして他のモデルさんたちと違うKoki,を起用したのかな』『Koki,にモデル感がない。普通の高校生に見える』といった声が多いようです」(ファッション誌編集)

    Koki,がモデルとしてどれだけ飛躍するか楽しみだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16427330/
    2019年5月8日 14時35分 アサジョ


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 enbeyond.com)


    (出典 i0.wp.com)


    (出典 geitopi.com)


    前スレ 2019/05/08(水) 15:29
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1557296997/


    【【※唖然※】Koki,ランウェイデビューするも「駅ホームの高校生っぽい」の指摘!】の続きを読む

    このページのトップヘ